7月1日は何の日?思わず誰かに話したくなる今日の雑学

雑記

7月2日は何の日?

思わず誰かに話したくなるような面白い今日の雑学を紹介します。

学校や会社の休み時間に是非周りの人に教えてあげてください(笑)

朝礼で話す一言としても良いかもしれませんね。

では、早速行ってみましょう!

7月1日は、『国民安全の日』

1960年の今日、国民の要望により国民の1人ひとりが産業安全・交通安全・火災予防・海難防止などを図るために制定されました。

当時日本は高度経済成長の真っ只中で産業事故、交通事故が多かった為、安全意識の向上のために創設されました。

1960年といえば経済の成長により、小型の乗用車が目覚ましい勢いで普及しました。

それに伴い交通事故がうなぎ上がりに増加し、歩行者や自転車の死亡事故が多発しました。

この事から、「交通戦争」といった言葉が生まれ、流行語にもなったほどです。

7月は気温も上がり、気が緩みやすくなります。

外仕事や児童の登下校などが暑さから事故が多くなる傾向があります。

今一度交通安全への意識を高めて、仕事中の安全作業と点検・車の安全運転などを心がけてください。

以上!

バイバーイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました