アルギニンに期待できることは?アルギニンの秘密と驚くべき効果4選

Uncategorized

アルギニンってなに?

アルギニンとは、体内で生成できる非必須アミノ酸の1種です。

しかし、体内で生成できる量は少なく、食材やサプリから摂取する必要があります。

10代をピークに徐々に生成量が減少していく為、年齢を重ねるごとに外部からの摂取量は増やしていかなければなりません。

このアルギニンは日々生活していく中で、必要不可欠な栄養素です。

「非」必須アミノ酸という名称ですが、アミノ酸が不要という意味ではありません(笑)

次にアルギニンを取り入れる4つのメリットについて紹介していきます。

アルギニンの驚くべき効果4選

成長ホルモンの合成を促進

成長ホルモンの合成を促進させることで、

  • 食欲の抑制効果がある
  • 筋肉がつきやすくなる
  • 身長が伸びやすくなる
  • 脂肪燃焼効果がある

成長ホルモンには、食欲を抑制する効果があります。

食欲を抑制することで、脂肪燃焼効果が期待でき効率よく筋肉をつけることができます。

美しいプロポーションの維持に繋がります。

免疫力の向上

体内に住む白血球を活性化させる効果が、アルギニンに含まれています。

白血球を活性化させることで病気に負けない体を作ることができます。

体内の不要なアンモニアを除去

オナラをした時、アンモニアのきつい臭いがしませんか?(硫黄のような、卵の腐った臭い)

これは、腸内で消化されていないタンパク質が発酵してアンモニアガスを発生させているのが臭いの原因です。

このアンモニアをアルギニンが除去して腸内環境を良くしてくれます。

プロテインを飲む習慣がある方は、積極的にアルギニンを取り入れていきましょう。

血流の改善

アルギニンを取り入れることで、体内に一酸化窒素を作り出します。

この一酸化窒素は、主に血圧の調整を担っています。

狭くなった血管を拡張し、血流をスムーズにする役割を果たします。

動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞の予防につながります。

アルギニンを含む多く食材

アルギニンを含む代表的な食材

  • 鶏肉
  • 大豆
  • エビ
  • マグロ
  • ニンニク

食事からアルギニンを摂ると、どうしても摂取カロリーが高くなります。

上手に食事に取り入れていくか、サプリで摂取するのもおすすめです。

アルギニンはこんな方におすすめ

運動を日常的にする方

生活習慣病を予防したい方

成長期のお子様

免疫力を向上させたい方

コメント

タイトルとURLをコピーしました