【実体験】建設現場で働く現場監督はモテるのか?元現場監督が現実を解説!

仕事
  • 現場監督って実際のところ、モテるの?
  • そもそも現場監督って、女性と接点はあるの?
  • 現場監督の実体験が聞きたい!!

そんな疑問・思いを持ってこの記事にたどり着いた方も多いはず

結論から言うと、

現場監督は(表面上は)モテます!

そして、現場監督って意外と女性と接点が無いと思われがちですが、出会いの場はたくさんあります。


今回は実体験を交えながら、何故現場監督はモテるのか知りたい!と言う方のために、

  • 現場監督がモテるのは本当なのか?
  • どうすれば女性と出会えるのか?

を分かりやすく解説していきます。

筋太君
筋太君

元現場監督の私が実体験を交えながら解説していくよ〜

簡単に経歴紹介

  • 20歳で地元のゼネコンに新卒で入社→26歳の時に退職
  • 年収:300万
  • 残業時間:月170時間
  • 休日:月2〜4日
  • 交際歴:会社の同僚と3年間交際していた

完璧なるブラック企業ですが、現場監督として働いていた頃にはしっかり彼女はいました。


現場監督(施工管理)がモテるのは本当なのか?

はい、本当です。現場監督はモテます。

しかし、女性の思い描く現場監督と現実の現場監督との差があまりにもかけ離れています。

僕が合コンなどに参加して気づいた、女性から見た現場監督のイメージは、

  • 収入が高い
  • 頭が良さそう
  • 現場監督ってなんかすごい

どれもフワッとした現場監督のイメージなんですが、まじでこの3つなんですよね。

現場監督のイメージなんでこんなもんですよ。


「長年に渡って地図に残る素晴らしい職業だと思います。あと、手に職をつけられるからスキルアップの為の転職や独立なんかもできますよね。」

なんてコメント、一度も聞いた事ない。


収入が高い

これは嘘。

スーパーゼネコンの人は高収入だわ。

モテるに決まってるよ。

だってスーパーゼネコンだもん。

地方の建設会社の給料は決して高くはありません。

なんなんら職人の方が給料高いと思う。


頭が良さそう

法律とか色々覚えることが多そうだから、頭が良さそうと感じるんだと思います。

確かに、頭はよく使うけど、頭の良さより要領の良さが現場監督には求められますね。


現場監督ってなんかすごい

これは間違いなくすごい!

現場監督は労働環境さえ除けば、本当にすごいし誇れる仕事

ここは正解ですね。


出会いの場はどこにあるのか?

実は現場監督って出会いの場がたくさんあるんですよ。

改修工事先の職員さん

病院や老人ホーム、工場の事務員さんと接する機会があると自然と仲良くなって、連絡先を聞くことができます。

日々、ジュースやお菓子を持っていき媚を売っておきましょうw


下請けの会社事務員さん

下請けの会社に、請求書を持っていく時や仕事の打ち合わせの時に事務員さんと接する機会があります。

何度も通うと、連絡先を聞いたり合コンの打ち合わせができます。

しかし、その前に事務所の雰囲気を感じ取ってください。

ピリッと張り詰めた空気の事務所の場合は、用事だけ済まして帰りましょう。


同じ会社の事務員さん

顔を合わせる時間が多いので、交際に発展しやすいです。

僕が勤めていた会社でも、上司の人数名は社内結婚をしていました。

会社の忘年会などで積極的にアプローチしていきましょう。


まとめ:女性と出会うためには、身なりを整えよう

いかがでしたか?現場監督でも出会いの場は意外とあります。

そして合コンの場でも現場監督は評価は高いです。

しかし、出会いの前に身なりをきちんと整えましょう。

  • 髭を毎日剃る。
  • 靴が汚れていれば洗う。
  • ワイシャツや作業着は毎日洗濯してアイロンをかける。

最低限この3項目を押さえておきましょう。

いくら現場監督の評価が高くても、清潔感がなければ合コンすら行けないですからね。

以上!

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました