「ジムに行くのめんどくさい!?」その根性を叩き直す3つの秘訣

Uncategorized

こんにちは、筋太です。

筋トレを始めて3ヶ月〜半年ぐらいの方がほとんど通る道

筋太
筋太

「スポーツジムに行くのが面倒くさい」

このように感じているのではないでしょうか?

なぜ、ジムに行くのが面倒くさいと感じるのでしょうか?

大きく分けると下記の3つに絞れると思います。

  • 自分が思っていた効果が出ない
  • 仕事で疲れてるのにジムに行ったら余計疲れる
  • 何をしたらいいのか分からない

私も、1度ジム通いを挫折したことがあります。

筋トレを始めて2ヶ月たったある日、急にジムに行かなくなったことがあります。

理由は、「2ヶ月も筋トレしたのに筋肉ついてねーじゃん」

ということで、そこから1ヶ月半ジムに行かなくなりました。

会費だけを払い続けて・・・

そんな私が今では週3〜4回ジムに通うユーザーに昇格しました。

その経験をもとに、挫折する理由と楽しく筋トレを継続する方ポイントを紹介していきます。

結論:面倒くさいと感じるのは知識不足が原因

面倒くさいと感じるのは、トレーニングに対する知識不足が原因です。

  • 自分が思っていた効果が出ない
  • 仕事で疲れているのにジムに行ったら余計疲れる
  • 何をしたらいいのか分からない

上記の3項目はトレーニング知識をつけることで、

  • 筋トレの効果が出るタイミングが分かる
  • 筋トレをしても疲れない体を作る
  • 質の高い筋トレを行える

簡単に解消する事ができます。

そして、スポーツジムに通うことが面倒くさくなくなります。

では、それぞれ順番に解説していきます。

「自分が思っていた効果が出ない」→3ヶ月目から効果が現れ始める

「自分が思っていた効果が出ない」は目標設定が高すぎることが原因です。

  • 「1ヶ月で10kg痩せるんだ!」
  • 「1ヶ月で腹筋をバキバキに割るんだ!」

高い目標を持つことは良い事ですが、果たしてそれは実現可能な目標でしょうか?

トレーニング知識の無い初心者が高い目標を掲げて、達成できなければ喪失感はとても大きいものになると思います。

そして、筋トレしても痩せないじゃん!筋肉つかないじゃん!となりジムに行くのを面倒くさいと感じるようになります。

このように自滅するパターンは、すごく勿体ないと僕は感じます。

対策としては、ハードルを下げた目標を掲げることが有効です。

  • 1ヶ月で1kg痩せる
  • 週に2回ジムに通う
  • 体重を毎日記録する

このようにハードルを下げた目標を掲げることで、心理的負担を緩和する事ができます。

そして、ジムに通い、目に見えて効果が現れるのは3ヶ月後からです。

目に見えるといっても劇的に変わるわけではありません。

  • 「あれ、ちょっとお腹凹んできたかな?」
  • 「胸筋が少し盛り上がってきたかな?」

程度の変化です。

毎日、毎週、毎月の積み重ねで体は変化していくので、何より「継続」が大事

筋トレを継続する極意を以下の記事にまとめています。

「仕事で疲れてるのにジムに行ったら余計疲れる」→トレーニングのやりすぎ

あなたはジムに行くと何時間トレーニングしていますか?

1時間以上しているとやりすぎです。

1時間以上していると疲れるのは当たり前です。

目安は筋トレ30分まで 有酸素運動30分まで

短い時間で高い負荷をかけて筋トレを行うことで質の高いトレーニングが行えます。

長い時間ダラダラとやり続けても、効果は現れにくいです。

何より時間の無駄です。

帰って家事やお風呂に入る時間を考えるとトレーニングは早く終わらせたいですよね。

そして次の日に疲れを残さないようにしたいです。

サッとトレーニングを行い、サッと帰宅して、サッと寝ましょう

筋トレ1回にどのくらい時間を使うのはベストか?効果の高い筋トレ方法を以下で解説しています。

「何をしたらいいのか分からない」→闇雲にしても効果は出ずらい

筋トレを始めたての方は、何をしたらいいのか分からないですよね。

僕も、ジムに通いたての頃はそうでした。

適当に目についたマシンで筋トレをしても効果は現れにくいです。

せっかくジムまで行って筋トレしているのに勿体ないと思います。

効率良く筋トレするには1日1部位を集中的にやることをオススメします。

例えば、「今日は胸の日」「今日は足の日」「今日は背中の日」

このように今日やるべき事が見えると継続しやすく効果も現れやすいです。

1週間の筋トレ頻度とメニューの組み方を以下で解説しています。

まとめ:徐々に知識武装をして体を鍛えよう

いかがでしたでしょうか?

ムキムキになりたい人もダイエットしたい人も、闇雲にトレーニングをしても結果はついてきません。

少しずつでいいので、筋トレの仕方や筋肉に必要な栄養などを勉強してみてください。

知識と比例して、体つきも少しずつ変わってきます。

急いで結果を求めてはダメです。挫折の原因になります。

ゆっくりゆっくりと地道に筋トレライフを送っていきましょう!

以上!

ばぁいばぁ〜い

コメント

タイトルとURLをコピーしました