なぜ?20代がジムに通っても痩せない原因3選!8割は食事が原因です!対策方法を教えます!

Uncategorized

こんにちは。筋太(キンタ)です。

在宅ワークが主流になりつつある昨今、職場までの移動がなくなった為、体を動かす機会が極端に減り、体重の増加を気にする方が徐々に増えてきています。

そこで一念発起!「ダイエットをしてやる!!!」と立ち上がり、ジムへと足を運ぶこと4ヶ月経過・・・

「全く痩せない・・・・・・。」

  • 「なんなら痩せないどころか体重増えてるし・・・」
  • 「これだけ頑張っているのにどうして痩せないの?」
  • 「モチベーションが下がるし、これからもジムに通う自信がなくなる」

このような事でお困りではありませんか?

今回は、上記の疑問を全て解決いたします!

ジムに通っているのに痩せない原因3選

過度な食事制限をしている

1日でも早く痩せようと思って、朝ごはんや夜ご飯を抜いたりしていませんか?

食事を抜いたり、摂取カロリーを極端に減らしたりすると、短期間で痩せることは可能です。

しかし、脂肪と一緒に筋肉まで落ちています。

筋肉が落ちる事で、様々な障害が発生します。

  • お尻や二の腕が垂れてだらしな〜い体型になる。
  • 基礎代謝が低下し、リバウンドする(次の見出しで解説します)
  • 骨密度が低下し、骨が脆くなる

過度な食事制限によって体重は減って本人は満足しているかもしれませんが、脂肪と一緒に筋肉まで落ちているので、ダイエット前よりダラしのない体になっている可能性があります。

まずは、過度な食事制限を辞めて、きちんと朝・昼・夜の3食摂りましょう。

その中でも一番大事な食事が「朝ごはん」です。

7〜8時間の睡眠をして目覚めた体は、栄養が枯渇しています。

このまま朝ごはんを抜いて昼まで何も食べないと、体が栄養を求めます。

しかし、胃は空っぽで栄養が摂れない!困った!となり、最終的に筋肉を分解して栄養を摂り入れます。

筋肉が分解されると、上記で説明したようにダラシのない体型になります。

対策としては、朝はタンパク質を中心とした食事を取り入れてください。

時間がない方は、プロテインとバナナ1本でも大丈夫です。

基礎代謝が低いと痩せない

基礎代謝が低いままだと、いつまでたっても痩せません。

そもそも基礎代謝って何?

基礎代謝って何?と思う方へ先に説明しておきます。

基礎代謝(きそたいしゃ、: Basal metabolic rate BMR)とは、覚醒状態の生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動における必要最低限のエネルギーのことである。相当するエネルギー量(熱量)は、成長期が終了して代謝が安定した一般成人で、1日に女性で約1,200、男性で約1,500キロカロリー(kcal)とされている。

Wikipedia

普通に生きているだけでカロリーは消費されます。

このカロリーを消費するときに使うエネルギーを基礎代謝と言います。

1日ボーーーーーッと突っ立っていても、人間はカロリーを消費し続けています。

ボーッとしていても体の中では、心臓が全身に血液を送り出したり、各臓器の活動によりカロリーを消費し続けています。

これが基礎代謝です。

基礎代謝が低いと、痩せにくく太りやすい体になります。

逆に、基礎代謝が高いと、痩せやすく太りにくい美しい体が出来上がります。

基礎代謝を上げるには?

基礎代謝を上げるには、筋肉をつけることが一番の近道です。

筋肉を肥大化させることにより基礎代謝は上がり、消費カロリーも増えるといった仕組みです。

特に「大きい筋肉」を鍛えることが重要です。

大きな筋肉とは、「胸・背中・太もも」が代表的です。

特に、太ももの筋肉は体全体の筋肉の50%を占めています。

太ももは、重点的に鍛えていきたい筋肉です。

しかし、全身満遍なく鍛えた方が美しい体になるので、効率よく部位ごとに鍛えていきましょう。

詳しくは、効率の良いトレーニングメニューの組み立て方をご覧ください。

タンパク質の摂取不足

断言します!!!タンパク質を摂取しないと筋肉はつきません!

筋肉は、タンパク質によって作られています。

いくら筋トレを頑張っても、タンパク質を摂取しないと筋肉が増えるどころか逆に減ってしまいます。

なので、筋トレの前後にプロテインを飲んでください。

タンパク質を摂ることによって、筋肉の栄養となり筋肥大が期待できます。

また、プロテインは満腹感を得やすく、間食などにも最適です。

プロテインを美味しく飲む方法を紹介しています。↓

まとめ

  • 過度な食事制限
  • 基礎代謝が低い
  • タンパク質の摂取不足

以上、3項目が特に痩せにくい原因となっています。

対策としては、

  • 食事は朝・昼・夜3食きちんと食べる
  • 筋トレをして基礎代謝を高める
  • タンパク質の摂取を心がける

この3項目を守ればリバウンドのしにくい痩せやすい体質になります。

しかし、効果は2〜3日では見られません。

約3ヶ月後から徐々に効果が現れてきます。

毎日の体型の変化を写真として残しておくと継続することが楽しくなります。

ダイエットは一朝一夕ではできません。

毎日継続することができた人のみ、理想の体型を手に入れることができます。

以上!

バイバーーーイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました