ぼっちが1人で回転寿司に行ってきた、そこはテーマパークだった

雑記

どうも、筋太です

数少ない友人は全員結婚してしまい、ぼっちになりました

そんなわけで、先日初めて一人で回転寿司に行ってきました

ちなみに行ったのは、くら寿司です


初めての一人回転寿司は、やっぱり恥ずかしい

「一人回転寿司って恥ずかしくないですか?」

そう思っていた時期が私にもありました


ネットで一人回転寿司について色々調べてみた結果、

「全然恥ずかしくないよー」

「ほとんど一人客だよ^^」

「キョロ充乙wwww」

とか、書いてたから

「ああ、回転寿司って一人で行けるんだ」と思ったわけですよ

次の日、早速車を走らせ30分・・・くら寿司に到着

12時の昼飯時に行くのは、流石に恥ずかしさがあったので、11時のオープンと同時に入店しました

整理券を取った瞬間に番号を呼ばれ、カウンター席へと案内されました

席に座ればもうこっちのものです、周りを見渡せば同志達が1人で黙々と寿司を頬張っています!

僕も負けじと流れてくる寿司に手を伸ばします

もうこの時、恥ずかしさは微塵もありません、目の前の寿司に夢中です


カウンター席、それは寿司とのタイマン勝負

僕は1人回転寿司に行く前まで、回転寿司は家族や友人と楽しくワイワイ食べるものだと思っていた

しかし、それは大きな間違いだったのです

今は多様性の時代、みんな違ってみんないい

1人で回転寿司を食べてもいい、なぜなら多様性の時代だから

しかし、肝に銘じておいてほしい、カウンター席に座れば向き合う相手は寿司なのです

座った瞬間から始まる、寿司とのタイマン勝負

手加減なしのステゴロ勝負!

終了のゴングは、お会計ボタンを押した時の「ピンポーン」だ

くら寿司、スシロー、はま寿司は不味いだって???

たまに回転寿司は不味い!海鮮の質が悪い!って言う人いますけど、すごい舌が肥えてるんだねって思います

僕の友達も回転寿司が不味いって言ってたけど、普通にパクパク食べてた・・・。

回転寿司不味いって思う俺カッケーみたいな感じでしょうね、知らんけど

回転寿司は美味い!メニューも豊富だし、毎日回転寿司でも飽きないと思う

ちなみに、僕は生魚食べれないけど回転寿司は大好き

魚介類食べれないのは人生半分損してるって言われるけど、損している自覚はないから損はしていない

むしろ安上がりのいい男なので、追加で人生の半分得している事になる

みんなも1人回転寿司で、誰にも邪魔されず心ゆくまでお寿司を堪能してくださいね!

以上

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました